【FF14】近接物理DPSロールクエスト 暁月編(パッチ6.0 ネタバレ注意)

暁月のフィナーレ 拡張6.0 ロールクエストネタバレ注意。

※SSもたくさんですのでスマホから接続の方は以下折りたたみは通信量お気をつけください。

いざ、出航の時

近接物理はリムサで!

ということで提督と一緒にがんばる。

この空気感、新生のときの相容れずに難しかったあの時と思い出しますね。

 

あの時はテンパード問題でしたが、今回は獣化問題です。

 

 

人との融和を求めていないサハギンが獣化、人との融和を憂いてですね。

 

しかし、週末の獣に転じたら「リヴァイアサンの祝福の力」とテンパードの問題の時のような口ぶりで。

 

 

サハギンたちの中でも、人との思想は違えど手を取り合う者と、相容れない者はもちろんいるけど

テンパード化させて同じ思想へと転じさせるのが良いと思っているのが海嘯派ですね

 

同じ思想にするということが、ベストという考えは帝国の考え方と少し似ているかな。このあたりの思想は新生の初期の帝国によく言われていた台詞を思い出します。

海雄旅団の力を借りるのが現時点ベストではないかな。

選択肢の3つで考えると、それぞれの戦い方があるけど蛮神問題ではこちらの皆様かなと。

ごめん珍味クエ大好きなんだ

 

大好きだから選択肢があったら選んでしまう。

だってあれ、ゲゲルジュ様を知る上でめっちゃ大事ですからね。ゲゲ様大好き。

それぞれの場所で彼らには会ってたけど五人揃っては初めてなのですごく嬉しい。

今回はメイン所の五人ですが、いつかは他のメンバー揃ったところとかも見て見たいですね。

 

 

過去視での女王は産卵の時期が近いため焦っており

人と分かち合いたいサハギンが説得に行くも、人を信じられない、サハギンも信じられない、何も信じられない絶望になり偽神獣へ。

ミッドランダーの男性が助けてくれたが、彼は一体。

初めまして・・・

 

ん?!

 

あ!!!なんとここで黎明秘話!

 

提督のお父様との決闘の事、あの日があったからこその今があるということが聞けて良かった。

そしてロレンスとの関係性が良いですね。

やっぱり団長ってよばれてるからそうだよね。

このシーンよすぎて机に突っ伏してしまった

 

あの日引き金を引いたときに、ロレンスのおかげで心は押しつぶされず

 

ロレンスも色々わかってくれていて、これ以上は無理しなくてもいいんじゃないのかなって優しさなんだけど

いやいやそれは野暮だよねって。

 

 

 

 

 

関係性が好きすぎるぁ・・・。

 

提督の望むのは

誰かに強制された融和では無く、皆が願う融和を実現するためにこれからも頑張っていくという決意。

新生からずっと問題になっていた事はやっぱりまだ完全にはできていないからこそ

これからも頑張っていきたいですね。