【FF14】TANKロールクエスト 暁月編(パッチ6.0 ネタバレ注意)

暁月のフィナーレ 拡張6.0 ロールクエストネタバレ注意。

※SSもたくさんですのでスマホから接続の方は以下折りたたみは通信量お気をつけください。

死に鎖された森

 

タンクロールクエは

カヌ・エ様と。

 

鎖死病というものと似た症状を起こす。ヒューランにとって危険な病とのこと。

偽神獣は「グレイプニル」

ラヤ・オちゃんとも久々に一緒に頑張れそうな予感で嬉しい

 

最初は鎖死病と症状が似ているので、その薬が効くかどうかの所でしたがどうにも効かないとのことなので、また方法を探さねば。

角尊はヒューランとは違うから、グレイプニルに襲われても大丈夫なのではないか、だから対応が遅いのではないかと不満が出てきてしまう事に。

たしか角尊はヒューランからた、たまに産まれる設定ではなかったかな。

出典元は白クエストだった気が。

 

 

カヌ・エ様を見たらついかっとなって言ってしまった反省している、とのことだがなかなかこの状況はつらい。

 

一度街に戻って大精霊の力を借りなければ。とのことなので一旦退避。

 

過去視にて

幼なじみで、あとエ・スミ様はお師匠ですね。

過去視と、エ・スミ様に相談の上でわかったのは

少年の名前は「エア・スラ・スピン」

 

冒険者を道案内し大精霊の怒りを買い角尊の角を折られエ・スミ様が破門。

色々悲しい事が重なった上ではあるのだが、この悲しい偶然はつらいですね。

 

大精霊を鎮めるのは白のクエスト以来ですね

二回目ですのであの儀式をしたら、と思いましたがあの時とは違うため他の手段をしなければならないとのこと。

トモダチの儀をモーグリ達と。

守人さん本当に今回かっこいいですよね。

 

ハーストミルでは偽神獣が出るよりも前に鎖死病のような病で人が死んでしまっているという事実。

エア・スラは違う名前を使ってハーストミルで暮らし妻が居たが上記の病で亡くなってしまった。

 

という事実も突き止めて、改めて大精霊との対話を。

ここからは、黒衣森の皆様もかけつけてくれてカヌ・エ様へ過去の反省も伝え。改めて力を貸して欲しいとのこと。

その話が出来た上でのIBだったので良かったこのまま、どうすればよいのだと頭をかかえながら戦うことになるのではないかとドキドキしてたので。

 

 

今回のクエストは守人さん本当にかっこよかったし

カヌ・エ様改めて好きになったクエストでした。個人的に昔のカヌ・エ様のところが

そうか、この人もすごく悩みながら角尊の使命を背負うようになったのだなと。

 

そして悩ましかったところが大精霊との会話・対話の部分でここはまた昔の白魔道士のときのクエストももう一度やって大精霊とは、と学び直したいところ。

 

FF14は何度プレイしても気になるところが本当にたくさんで、探求がつきませんね。たのしい。