【備忘録】ATOKクラウドチェッカーを使ってみて

チェッカーを導入してから
とても楽しく書けているので導入してよかったです。

まず、どう見てもおかしい文章が見つかる!

というよりは
「その日本語がおかしいですよ~」
「句読点を入れておくと読みやすいですよ~」

という指摘が出てくるので新しい発見も多いです。

そうかこの文章は確かに繰り返して読んでみるとおかしいかもしれない、
という改善もできますし

次から打ち込むときも意識していくことで
指摘事項が減っていくとあれですねまるで
勉強をしてきた時代みたいですね。やっていくとできていける実感みたいな。

特に何か書くとかじゃなくても
ATOK変換の一つとしてくっついてくるクラウドチェッカーなので
仕事でメールを使うときに使ってみたりとかも便利そうです。

やっぱりATOKはよいものだ。

しかし指摘に助詞抜け指摘が割と多いので日常でも気をつけなければですね。