【FF14】HEALERロールクエスト 暁月編(パッチ6.0 ネタバレ注意)

暁月のフィナーレ 拡張6.0 ロールクエストネタバレ注意。

 

※SSもたくさんですのでスマホから接続の方は以下折りたたみは通信量お気をつけください。

 

 

自由が生みしアラミゴの獣

 

暁月のロールクエが解放されるタイミングが

各地に偽神獣が現れ始めてから、でしたので今回のロールクエストもメインクエとの繋がりもすごかったですね。

漆黒のロールクエ繋がり方も良かった。

 

フォルドラは以前この力について

どうして大丈夫なのだろうと、問いかけてくれたことがありましたけど

それでも、ふと視えてしまったのが見知らぬ人の時もつらいけど

よく知っている人や、関わり合いのある方だったら余計に耐えられないと思うので

以前からこの問いかけには大丈夫とか、耐えられるとかぐるぐる考えてもきついという事実ではあると思うのでつらい選択肢なんですよね。

 

一貫して私は紅蓮当初からフォルドラの立場と考え方の難しさが

好き、という言い方もおかしいかもなのですが

自信もその立場だったら許して欲しいとは言わない、でも頑張らねばならないし、恨まれてもしょうがないと同じ立場になるだろうなと思ったキャラだったので。

 

ここのメナーゴの所またもうね

これがね、語彙力はもうかき消えますよほんと。

 

今回でやっと初めてなんですよね

フォルドラとの対話がきちんと出来ているのは。

いつも、かわされてしまったりだったので本当に嬉しい瞬間でした。

 

涙で画面が見えない

(もう暁月ずっと画面が見えない選手権多すぎるよ)

 

最後に

そろそろ首のも必要無いねという話が出て終わったあたりが

紅蓮からずっと気にしていたフォルドラとの対話、そしてこれからの進展をずっと望んでいたのですごく嬉しかったです。

 

本当にフォルドラは色々考えさせられる事が多くて

自身が彼女の立場の場合、自身のしていることはだめだと思う、それでも救うためには恨まれてもやらなければと思い行動をして

捕虜の立場になったら、頑なに相手に心を開くのは今までの事もあって、それは出来ないとかすごく葛藤をしたと思うので

 

本当につらかったよね、一緒に頑張ろうねハッピー!なんてそんな簡単な話ではもちろんなくて、心苦しい所もたくさんあると思うから、本当に少しずつ頑張っていこうというこの流れが本当に嬉しかったのです。

 

 

そして大好きな秘話。